忍者ブログ

スキー復活の兆し?!



旅活(たびかつ)スタッフの「じゃすみん」です。今日はまた一段と寒いですね。
最近よく「スキー人気復活」というニュースを目にします。

日本のスキー人口ピークは、バブル景気時代。日本生産性本部「レジャー白書」によると、20年前の1993年で約1860万人。映画『私をスキーに連れてって』が87年に公開され、それをきっかけに空前のスキーブームが沸き起こってから5年後くらいのことでした。

その後、景気が悪くなるにつれ、スキー人気も低迷。2010年には、スキー人口は570万人にまで激減してしまいました。

ところが近年、バブル当時大学・高校生としてスキーに夢中になっていた40歳前後の世代が、今度は家族・子どもを連れて再びゲレンデに戻って来ているというのです。

あの頃の青春時代を、ゲレンデに出かけて思い出してみませんか~?

拍手[1回]

PR