忍者ブログ

24時間制限 百塔の街、プラハ弾丸旅行②

引き続き、弾丸旅行で行きましたチェコのプラハ。


空港から市内へ移動してきましたが、すでに夜。
でも、滞在時間は刻一刻と減っていく。ホテルに寄らずに夜のプラハをそのまま観光。
(そのために、荷物は必要最小限に抑えてます)
         
まずやってきたのは、「カレル橋の棟塔」。
ここからスタート。
        
橋は渡らずに、遠景でライトアップされたプラハ城を眺める。
プラハに来たのを実感できた瞬間です。
         
旧市庁舎の塔とティーン教会
旅行のパンフレット等でもよく見かける風景です。
         
旧市庁舎の塔の下部にある天文時計
       
旧市街広場。夜の8時半。それなりに観光客がいます。
この周辺は、レストラン・バー・お土産屋など比較的夜遅い時間まで開いてるお店が多いので
観光客も多いです。
       
ヴァーツラフ広場。
プラハで一番の繁華街。歩いてるの人は少ないように見えますが、結構人がいました。
この辺は、高級レストラン・ホテル・デパートなどが沢山。
       
さらに歩いて国民劇場
ここもライトアップが綺麗でした。
       
そしてカレル橋周辺まで1周してきました。
やっぱり このアングル、この景色は大好きです。
       
 夜10時ちょっと前のカレル橋を渡って・・・・・。
この時間でもさすがに人気スポットだけあって、人が多いです。
       
今回は、写真右側にあるホテルに宿泊。
ロケーションはバッチリでした。
そして、羽田空港から始まった長い長い1日目は終了しました。

夜のプラハは、比較的安全だと思いますが、夜の街歩きは十分に気をつけましょう。

ちなみに筆者は、3度目のプラハなので、ここまで地図は全く見てませんでした。

次回へ続く・・・・・・・。

 

拍手[2回]

PR