忍者ブログ

寝台特急カシオペアで札幌まで②

引き続き・・・・・ 茅ヶ崎営業所の榎本です。

寝台特急カシオペアの乗車記(ディナー編)

フランス料理コースと懐石料理コースがあります。
ディナーは完全予約制なので、あらかじめ予約が必要です。

3号車ダイニングカーでの夕食。
あらかじめ予約をしておいたフランス料理コースをいただきました。

北海道行きの列車ということもあって、北海道のものがふんだんに使われています。



 ①オードブル
海の幸とグリーンアスパラムースのサラダ仕立て
②魚料理
真鯛のポワレ2種のソース
③肉料理
牛フィレ肉のソテー ポルトソース
                    ④デザート スペシャルガトーの盛り合わせ

あとは、パンとコーヒーが付いてきます。
フルコースというよりも、ハーフコースに近い感じですかね。
ディナータイムは1時間20分程度です。


ディナータイム終了後に、ダイニングカーは「パブタイム」として予約なしで利用できる時間があるので、食堂車の雰囲気だけを味わいたいって思われる方は、その時間に行かれて、軽食やおつまみなどをいただけるので良いかも知れません。
(ただ、混雑は覚悟の上でとなりますが)

パブタイムは、21:30以降になるので、夕食の時間としてはちょっと遅いです。

もう少しカシオペアの旅は続きます。

拍手[2回]

PR