忍者ブログ

サッカーアジアカップ観戦 ~メルボルン編~

茅ヶ崎営業所の榎本です。

1月にオーストラリアで行われていました「サッカーアジアカップ」を現地観戦してきました。

羽田→香港→メルボルンと飛行機を乗り継ぎ・・・・・メルボルンへ。emoji

まずは観光ってことでメルボルンといえばこちら。emoji「フリンダースストリート駅」へ。もちろん現役で利用されています。
ここを拠点に観光開始のはずだったのですが・・・・・。

駅の向かいには、フェデレーションスクエアという広場がありまして、 大型ビジョンで、皆、テニスを観戦してました。emoji
というのもこの日、「全豪オープンテニス」の開幕日だったのです。
(しかも画面は、錦織圭選手のゲーム!!)
 
案内の人に聞いたら、スマホでもチケットが入手できるとのこと。
折角だから生観戦してみたい!!と思い、大急ぎでチケットを入手。 ダッシュでたどり着いた全豪オープンテニスの会場。emoji

テニスの生観戦自体が初めてなので、驚きが沢山でした。 というのも、会場には20面以上のテニスコートがあって、いたる所で試合が行われていまして、自分の見たいゲームをモニターなどで確認してそこに移動して試合を見るというスタイルなんです。

目指すは、錦織圭選手の試合会場・・・・・・。アリーナでやってました。 すでに第3セットでしたが・・・・それにしても、日本人が多い多い。
しかも、自分と同じくサッカー観戦者も多数。emoji 見事に錦織選手の勝利の瞬間を見届けることができました!!emoji 
会場には、イベントスペースやフードコートなども設置されていて、素人でもかなり楽しむことが出来ました。
何だかんだいいつつその後、日本の添田選手の試合を夕方まで観戦。
残念ながら、クルム伊達選手時間の都合で見られなかったです。

ということで、メルボルンの観光は全く無し!!

そして、本来の目的のサッカーアジアカップの会場へ移動。(徒歩で)といってもすぐそこ。(奥に見える丸く白い屋根がスタジアム)
同じ公園内の道路を挟んで反対側という近さ(笑) やってきました「レクタンギュラースタジアム」
日本VSヨルダンを観戦。というか応援。emoji 結果は、2-0でヨルダンを下し、決勝トーナメントへ1位通過し、気分良い帰国となりました。

※試合終了後に、思いっきりテレビに映ってました(私)・・・・・。

サッカー日本代表+全豪オープンテニスという神がかり的な日程でした。



失意のシドニー編に続く・・・・。

拍手[2回]

PR