忍者ブログ

サッカーアジアカップ観戦 失意のシドニー編

茅ヶ崎営業所の榎本です。
1月にオーストラリアで行われていました、サッカーアジアカップ現地観戦記です。

準々決勝 日本1-1UAE(4PK5)という結果で日本がベスト8で敗退。
決勝まで駒を進めてくれると信じてましたが・・・。

という結果を受けて、前々日まで行くかどうか迷っていましたが、最終的にシドニー行きを決断。

実は、人生初の国際線ファーストクラスで手配してたので。 「主役」のいないシドニーへ出発。
シドニー行き771便「JAL SUITE」。ひとりで占有できる空間が広すぎて・・(笑)

気になる食事はというと・・・。前菜からいろいろあったのですが、メイン料理は、国産牛肉のポワレ。
機内食の領域を完全に超えています。 キャビアとかも普通に瓶ごと出てきたりしまして・・・・。 デザートも勿論豪華でした。(チーズケーキです)
普通なら早く目的地に着かないかな~って思ってますが、まだまだ飛行機に乗っていたいな~って気分になります。座席をフラットにし客室乗務員さんが、マットと布団をセットしてくれて就寝。
写真を見ると、飛行機内とは思えない空間になっています。 で、シドニー到着前。上空からスタジアムをemoji

現地では沢山時間があったわけではないので、簡単な観光。
とりあえず、シドニーといえば、世界遺産の「オペラハウス」へ。
あまり近くに行きすぎると、大きすぎて何が何だか分からなくなるので、南側にある、ロイヤル・ボタニックガーデンを湾沿いに歩き「ミセスマックォーリーズ・ポイント」からだとこんな感じのオペラハウス+ハーバーブリッジのシドニーらしい写真を撮影できます。

以上観光は終了~。


で、本題のアジアカップですが・・・。
会場はシドニー郊外のオリンピックパーク。中心部から電車で40分程度。 さすがに、オーストラリアが決勝進出しているだけあって、オーストラリア人だらけ。 決勝は、韓国VSオーストラリア。
ひとりのサッカーファンとして決勝を楽しもうと思ってたのですが、やっぱりこの場にいると悔しい思いばかりでした。

結果は、オーストラリアの優勝で幕をとじました。

拍手[2回]

PR