忍者ブログ

*ウズベキスタン紀行*vol.3

横須賀営業所の石井です!

今回はウズベキスタンサマルカンドをご紹介しますemoji

サマルカンドも「サマルカンド 文化交差路」として世界遺産に登録されています!

まずこちら、グリ・アミール廟
ティムール帝国の創始者ティムールが埋葬されているところ。
 
タイルも扉も素敵!
  
中は、修復した際に3キロの金箔を使ったんだとか。

 

お次はこちら、シャーヒズィンタ廟群
ティムールの関係者が埋葬されているそう。
       


内装も細かくて素敵…!!


そしてサマルカンドといえば!レギスタン広場!!

 あいにくの曇り空…青の都サマルカンドでは青空が見たかった…

正面のティラカリ・メドレセの中は意外にも…金!!


ティラカリ・メドレセから見るシェルドル・メドレセ。


そして夜はライトアップされ、プロジェクションマッピングもやってましたemoji
マッピングは冬はお休みらしいので、寒かったけどギリギリ見れて良かった!!!



最後に、タイル好きのためのタイルコレクション


以上、サマルカンド編でしたemoji


◆お知らせ◆
4月15日と22日の出発で、直行チャーター便が出ます!


普段は乗り継ぎ便しかないので嬉しいですね!

拍手[2回]

PR