忍者ブログ

箱根神社節分祭奉祝花火大会

茅ヶ崎営業所の榎本です。

旅のネタがありすぎて何を書こうか迷いましたが・・・
今回は(も??)「箱根」でいきます!!

2月2日に元箱根の箱根神社節分祭奉祝花火大会が行われまして 今回、初めて「蒼き九頭龍の物語」が芦ノ湖で開催されたので行ってみました。

まずは小田急ロマンスカーで箱根湯本まで移動中。emoji
2月1日から「春 箱根スイーツコレクション2015」がはじまりました。 
そのコレクションの1つ ロマンスカー車内限定
「ヨーグルトムース」を食べながら・・・・。
※スイーツコレクションは、また機会があれば記事を書きたいと思います。

そして、元箱根。(元箱根港付近より) 
夕方でしたが、芦ノ湖と富士山の絶妙なコンビネーション。emoji

比較的天気が良かったので、夕焼けもとっても綺麗でした。

ということで、寒い中暗くなるのを待ち・・・・emoji
その前に箱根神社へ。この日に限りですが、ライトアップが行われていました。 こちらも今回の節分祭の一環として行われたものです。

そして、本題の芦ノ湖「蒼き九頭龍の物語」がスタート。
芦ノ湖に野球のボール位の大きさのLEDの入った「いのり星」を放流。 その数は、約12000個。湖面は青い光で覆われました。
ちなみに奥の赤いのは、箱根神社の鳥居です。

そして、クライマックスの花火。emoji 思ったよりも近くで打ち上げられたのでビックリ!!
空気がとっても澄んでいたので、花火も湖面の青い光もとっても綺麗でした。


事前にこのブログで、イベントが行われるのを告知しておくべきだったと後悔してます。

拍手[2回]

PR