忍者ブログ

もうすぐ春、箱根へ・・・①小田急ロマンスカー

茅ヶ崎営業所の榎本です。

少しづつ暖かくなり春になりつつあるこの頃。emoji

恒例になってきました・・少し早い春の「箱根」へ・・・。

新宿から一直線、特急ロマンスカーで箱根へemoji

       

今回乗車したのが、2017年3月1日にリニュアルデビューした
30000形ロマンスカー「EXEα」。
1997年にデビューしたロマンスカーEXEを現代のニーズに合わせて改造された編成。

で、今回も・・・・・忘れちゃいけない この方!!
       
HAKONe女子倶楽部リーダー「相澤香純emojiさん」にご協力いただき、箱根の魅力をゆる~くお伝えしたいと思います。
       
まずは、EXEαの車内。シートは全面的にとりかえられ座り心地が向上(されたらしい)

写真にはありませんが、トイレも和式から洋式トイレに変更。
一部車椅子対応の広々したトイレも設置されたとのこと。
         
シートの背の部分には、傘を掛ける部分もありました。
(今回とっても良い天気だったので、使いませんでした)

そして、シートの手すりを良く見てみると・・・・・。emoji
         
座席番号が、点字で表示されてました。かなり細かいところまで改良されてました。
         
一番の特徴が、このスペース。
大型の荷物置き場です。emoji
訪日の観光客が多くなってる事を踏まえて、各号車ではありませんが荷物スペースが新設されました。

これも時代の流れに合わせてですね。
            
車内も明るく、木目調の内装になってたりと落ち着いた雰囲気です。
まだ1編成しかなくて、乗れる機会は少ないと思いますが、残りの6編成も随時改造していくらしいです。
EXEαの運行予定は小田急線のホームページで確認できます。

まだまだ車内もピカピカでしたよー。

箱根までの「助走」はここまで。
       
次回からは、じっくりと箱根をご案内させていただきます。

拍手[0回]

PR